2013年10月16日

ワークショップの素材探しへ♪

今日は台風が去った後、今度のロハスフェスタでのワークショップで使う素材探しに公園へ行ってきました。



木の実や枝、葉っぱっを紙の上に自由に組み合わせて作るアート。ワークショップでは木工用ボンドでくっつけます。

台風の後なら風でいっぱい素材が落ちているかも♪と期待して行ってきましたが、思ったほど落ちていませんでした・・・






もう少し秋が深まれば色の幅も広がるのですが。。。

でも赤、黄色、緑・・・並べるとかわいいですね(*^^*)




芽が出ているどんぐり発見!初めて見ました!






雨上がりのきのこ。



きのこは、うちの家語では

「たたとぅーしぃー」。


下の子の宇宙語が語源です(笑)






「Y]字の枝を見つけたので生かして文字作成♪

ワークショップで来年の年賀状用の絵を作って写真に撮っても面白いかもしれないですね(^^ゞ


虫食いの葉っぱもあると思います。変な形の枝も。
でもその形から想像力を働かせて面白い作品ができるといいな、と思います。

そんなことを想いながらいろんな素材を集めてブースでお待ちしてますね☆

  




Posted by イノウエ キョウコ at 20:12Comments(0)ART×LOHAS

2013年10月04日

アクリル絵の具で簡単リペア♪


今日はアクリル絵の具を使って、建具の剥がれた部分を補修しました!



この派手に汚れたトランク、もう20年も使ってるんです(笑)
絵を描くのが大好きだった学生時代の思い出が詰まっています(^^ゞ

LOHASに含まれるものに、「RE」がつくものたくさんありますよね。
リユース、リサイクル、リメイク・・・
そのうちの一つリペア(修理)にアクリル絵の具があると役に立ちますよ♪





(またもやピンボケすみません)

剥がれた壁紙など範囲が小さければ、張替に何万円も払うより、アクリル絵の具で塗れば簡単に目立たなくなります。

うちはネコが爪でガリガリやるので家中ボロボロ。

でもアクリルで塗ると・・・・・







どうでしょう!
ほとんど目立たなくなります!

近くでまじまじと見ればわかりますが、応急処置には充分です☆






アクリル絵の具が家にあれば、その他にもいろいろ役に立ちますよ。

真ん中の植木鉢、左の素焼と同じものだったんですが、アクリル絵の具でリメイクしました(*^^*)
アクリル絵の具は乾くと水を弾くので、水回りでも大丈夫です。

絵の具って聞くと絵を描くもののイメージですが、ぜひ修理、修復にも使ってみてくださいね!
  




Posted by イノウエ キョウコ at 14:17Comments(0)ART×LOHAS

2013年09月14日

ナチュラルなLOHAS ART の作り方☆



みなさんは「花うつし」って聞いたことはありますか?

その名の通り、お花の色を布に移してつくるARTなんですが、とっても綺麗なんですよ!


まずは、好きな花の花びらを集めます。
その花びらを選んで摘む工程が楽しいです。
「この色が入ったらきれいかな?」なんて。

空き地に咲いている名もない花でもいいし、ガーデニングで育てたお花でも!




用意するものは

●白い布またはガーゼ
●潰すための棒
●下敷きにするための雑誌





まず雑誌の上に布を広げ、布の半分にお花を自分の好きなレイアウトに並べます。





それを半分に挟んでたたみます。




そして力いっぱい、とんとん、とんとん・・・

すると色がじわーっと広がってきます。





全部潰しきったら開いて花びらを取り除きます。





完成です!

ぜひ額に入れましょう!淡いきれいな花がうつし出されています。

挟む花の種類や量、並べ方で毎回違う表情でできるARTです!

小さいお子さんから年配の方まで楽しめる「花うつし」。
お出かけ先の公園で、庭で、どこでも楽しめます。


芸術の秋に、「花うつし」いかがですか?

  




Posted by イノウエ キョウコ at 13:44Comments(0)ART×LOHAS

2013年07月20日

おとぎ話の世界!消ゴムはんこ&雑貨のお店

秘湯に行ったお話の最後にちらっと予告した「消しゴムはんこと雑貨のお店」。
ここもずっと行きたいと思っていたお店です!




自然いっぱいの場所にある小さなかわいいお店です!

昨年この近くのキャンプ場に来た時に通ったのに見落としてしまっていました。




では、いざ憧れの店内へ!




置いてある商品は全国から送られてきている作家さんの作品と、消しゴムはんこ作家さんでもあるオーナーさんの作品です。

その作品は遠いところでは東京や福島県からも送られてきているそうです。

皮小物であったり、ポストカードやアクセサリー等々、オーナーさん厳選の素敵な作品の数々です。

写真の撮影は置いてある作家さん達の許可がとれないので遠巻きから・・・




お店のドアには色々なパワーストーンのサンキャッチャーが。

サンキャッチャーって太陽の光を室内に取り込んで・・・というのは知っていたのですが、実際その光景を見たことはなく・・・

するとオーナーさんが外の光にかざしてくれました。

そしたら、なんて綺麗なこと!小さな虹がたくさん!!私、サンキャッチャーを誤解していました。(この素晴らしさはまたブログで次回詳しくお話しますね)




お店の庭にも商品が。

森の中でお買い物のようで素敵です。




何といっても、この建物!

かわいすぎです!本当に絵本の中の世界みたいです。




うちの子供が売り物ではなく、使いかけの消しゴムはんこを欲しい欲しいというので、なんとオーナーさんが「どうぞ♪」と娘にくれました。
嬉しすぎです!そしてフクロウ好きの私にはたまらない、味のあるフクロウさん(*^^*)


予約すると消しゴムはんこ作りと、サンキャッチャー作りができるそうです。
消しゴムはんことサンキャッチャーのワークショップは営業日以外の日にちで要問合せ、ということです。
所要時間は消しゴムはんこで1時間半ほど、サンキャッチャーで30分ほどかかるそうです。


温泉への時間の都合があったので、今回は作らずに購入しましたが、次回は絶対予約して行きたいと思いました。

主人は皮小物を購入。
本当に一つ一つ素敵なモノばかりで、「わざわざ来た甲斐があったね♪」「また来ようね」って帰りの車で話していました。


この雑貨屋さんだけではなく、能勢にはアスレチックやキャンプ場、温泉など(秘湯じゃないところも)あるので、見どころたくさんです!
ぜひ能勢方面に来られる際には立ち寄ってみてくださいね♪



お店の情報は↓

PIPIN'S WORK (ぴぴんずわーく)
〒563-0372
大阪府豊能郡能勢町山辺1276-1
072-734-2581

営業日 水、土、日、祝日  11:00~17:00

HP http://www.eonet.ne.jp/~pipin/
e-mail naruto3@gaia.eonet.ne.jp







  




Posted by イノウエ キョウコ at 00:17Comments(0)ART×LOHAS

2013年07月17日

家作りにも、DESIGN×LOHAS

みなさんはインテリアのことを考えるのは好きですか?
私は主婦になって家で過ごす時間が長くなってから、家のことを考えるようになりました。

どうせ同じ時間を過ごすのなら、少しでも快適で好きなデザインの物に囲まれて過ごしたい!
それが、賃貸であろうと持家であろうと、「快適」で「好きなデザイン」には古さも新しさも関係ないですよね。
アイデア次第!


結婚して数年が経ち家を建てることになり、立ちはだかったのは予算の壁・・・。
キッチンを見にショールームに行けば、いいなと思うデザインのものはン百万円・・・・。あ~も~無理無理!!

と、諦めかけたのですが、なければ作ればいいやん!と発想の転換で、自分でデザインを考え設計士さんに伝えると、家を建てる際に出る余った木材で作っていただけることに!





それでできたのがこのカウンターです。ショールームで見たものの10分の1以下のコストで作ってもらえました。

余った木の再利用は設計士さんが提案してくれたのですが、このハウスメーカーさんは漆喰の壁や無垢の木の床など自然素材が標準仕様だったので、今考えるとLOHASなハウスメーカーさんだったんですね。







ガラスが反射して見えにくいですが、何種類か厚さの違う木のブロックと微妙に違う色に塗装した木のブロックをランダムにはめ込みました。
その作業も設計士さんと一緒にさせてもらい、いい思い出になりました。

自分が考えたデザインの物はすごく愛着が湧きます。








こちらは水回りの入り口ですがアーチにカットしてもらいました。
ここも、カットの形が違うだけなのでコストはかかりませんでした。


もし、これから家を建てる予定がある方や、リフォームの予定がある方、模様替えをしたい方は、本当に既製品でいいの?と立ち止まって考えてみてくださいね。アイデア次第でコスト以上の満足のいくものができるかもしれません。


今世間ではDIY女子が流行っていますよね。私も下の子がもう少し大きくなって時間ができたら、DIYで家具やウッドデッキの屋根など作りたいなぁと妄想で頭がいっぱいです(笑)


  




Posted by イノウエ キョウコ at 02:00Comments(0)ART×LOHAS