2013年08月16日

帰省中♪番外編~おじいちゃんの畑でお手伝い~

夕飯時、おばあちゃんにジャガイモを畑からとってきてと頼まれ、おじいちゃんと子供といも堀をしました。

畑は台所を出たところにあります。
まるで、冷蔵庫から野菜をとるようです。
いつもこれを見ると田舎暮らしに憧れます(^^)



どこに畑が!?というくらい草ボウボウ(^^;)
おじいちゃんは「たぶんこのへん。」と適当です。
この大雑把な性格は残念ながら受け継いでしまいました…




でも、掘ったらちゃんとジャガイモが出てきました!







子供がハート型のジャガイモ発見!







スーパーで売っているものと違って虫食いやら小さいのやら、色も形もバラバラ。
おじいちゃん「今年は不作」と苦笑い(-_-;)







おばあちゃんが台所から
「トマトもとってきて~」と。

うちも来年はベランダで野菜を作ろうかな。
うちに今ある食べられるものは、娘が学校から持って帰ってきたプチトマトの鉢と放置ネギだけ・・・









ジャガイモの葉にはすごい数のテントウムシがいました。

でもこれは「テントウムシダマシ」とか「テントウムシモドキ」と呼ばれる害虫で、ジャガイモの葉やナスが大好物だとか。
一応はテントウムシには属しているみたいですが、普通のテントウムシはアブラムシを食べてくれる益虫。一方、こちらは完全に農家の嫌われ者です。


それを聞くまでは「直島の赤かぼちゃに似ててかわいいね~」なんて子供と話していたんですけど、・・・・似てませんか!?

  




Posted by イノウエ キョウコ at 16:18Comments(0)自然、植物

2013年08月13日

帰省中♪その④ お得な水族館「魚っ知館」

帰省中その④は天橋立で有名な宮津市にある、関西電力のPR館「魚っ知館」です。



規模としては小さめの水族館ですが、見るだけでなく海の生き物に直接触ってふれあう体験ができます♪



水族館ですが子供は水着持参で☆
タッチングプールではお魚と一緒に水遊びができます。




小さい水族館と言いましたが、入館料大人300円、子供150円の破格でも内容は充実です!
おっきな水槽でエイなどの大きい魚もいます。

逆にクリオネなど小さい生き物も♪




穴子だったかな!?




(ウツボでした(^^;))



屋外にはペンギンやアザラシもいてお食事タイムのパフォーマンス?もあります。

水族館に併設してエネルギーの展示室やシアタールームもあります。
エネルギーのリサイクルについてお勉強もできますよ♪

わざわざ遠方から来るほどではないかもしれないけれど、海水浴帰りにわざわざ立ち寄る価値は大ありですよ
うちは帰省のたびに子供を連れて行ってます(^^)


魚っ知館
http://www1.kepco.co.jp/pr/miyazu/  




Posted by イノウエ キョウコ at 20:03Comments(2)自然、植物

2013年08月12日

帰省中♪その③ 川編

帰省中その③は山と川の自然体験ができるおすすめの場所です。



海編で紹介したビーチのある町の隣町、京丹後市峰山町にある「天女の里」です。
ここ峰山町には羽衣の天女の伝説があります。

峰山市街地から車で15分ほどですが、とても静かな山の中で田舎の自然を満喫できます。




天女の里ではオートキャンプ場や・・






囲炉裏のある和風コテージなど、有料エリアの宿泊施設もありますが、川では利用料無しで遊ぶことができます。





冷たくてきれいな水で、午後からは川に日陰の部分が多くなり、夏でも涼しく川遊びをすることができます。

水深は浅く流れも穏やかなので安心して遊べます。





有料で魚(アマゴかニジマス)のつかみ取りもできます♪
新鮮なうちに塩焼きにしたらすごく美味しいです。身がきめ細かくて鮎のような味です。

ほかにも魚釣りのエリアもあります。



すばしっこくてなかなか捕まえられません。夢中で追いかけて子供は全身ずぶ濡れ^^;





入り口の受付のある施設の中では、少しですが地元で採れた野菜や特産物やクワガタなど販売しています。
休憩場所やトイレもあるので、ゆったりと過ごせます。

宿泊も良さそうですが、立ち寄って川遊びでも十分楽しめますよ。ここも土日も混みません。
静かな山里でこころも体もリフレッシュ♪
ぜひ遊びに来て下さいね♪


天女の里
http://tennyonosato.net/campinfo.html  




Posted by イノウエ キョウコ at 21:55Comments(0)自然、植物

2013年08月11日

帰省中♪その② 海編~おすすめのビーチ~

帰省中その②は密かにおすすめの海水浴場です(^^)



ここは京都府京丹後市網野町にある「八丁浜シーサイドパーク」です。
地元民は浅茂川(あさもがわ)と言っています。

サーフィンのシーズンは京阪神からたくさんのサーファーさんが来ますが、海水浴シーズンは穴場です!
土日でも混み合わない=ゴミが少ない、きれいなビーチです。

泳げる区域を小さく区切ってあるので目が行き届いて子供連れに安心です。
そのせいか客層は家族連れが中心でマナーの悪い方は少ないです。




ちなみにここは浦島伝説のある海です。




浦島太郎が祀られている神社です。






一番のおすすめどころは、なんといっても水がきれい!
透明度、かなり高いです!




もう一度言わせて下さい(笑)

水、めっっちゃ綺麗!!!


空が晴れて青空の時は、沖縄と見間違う位の青い綺麗な海になります。

(曇りや冬は「日本海」って感じですが・・・)



全体ではありませんが、堤防側は遠浅です。(小2の娘が立っていてもこんな感じ)

堤防の岩場には魚がいっぱい!箱メガネやゴーグルで海中を覗いたら水族館みたいです。

この日も最大で40センチ近い大きな魚を見かけました。しましまの魚やヒラメのようなぺったんこの魚、カワハギのようにおちょぼ口の魚、などたくさんの魚を見つけることができました。

カニも岩場にたくさん隠れています♪






ビーチ沿いには芝生の綺麗な公園が。
子供は海に遊具にと退屈しません!

隣がサッカー場で、大阪からも合宿でよく来られています。





ここもマイナーな場所ですが・・・ビーチから車で5分くらいのところにある子午線塔。

明石の子午線の北端がここにあたります。





たぶん地元民も見過ごしてしまうようなものですが、入り口にちょっと車を止めて歩いてたった1分。
(駐車場はありません)
でも目的はここではありません・・・



・・・子午線塔ではなくこの景色!

丹後半島を見渡せる絶景です!

写真ではいまいち良さが出てないのが残念です^^;


泳ぐ海もいいけど高いところから眺める海もまた綺麗です。

この本当すぐ近くに浅茂川温泉があります。

ビーチで楽しんだ後に絶景を見て温泉に入る!

この夏のお出かけにいかがですか?




詳しい場所は「八丁浜」で検索を♪
京都の北部にはまだまだ良いところたくさんですよ(^^)

  




Posted by イノウエ キョウコ at 19:15Comments(0)自然、植物

2013年08月08日

湖畔の日の出

今週もココロとカラダの洗濯に、自然の中で過ごしてきました!

今回のロケーションは湖畔です。

水遊びができるのが楽しみでしたが、一番の楽しみは湖からの朝日を見ることです。


広大な敷地に私達の家族だけ。のんびりできました♪


サイトはふかふかの草地。お花もたくさん咲いていて綺麗でした。






朝日が見えるベストポジションにハンモックを設置。




誰もいない湖。大胆に木登りして水にダイブ!

私と長女は魚を捕まえるのに夢中(^^)7匹ゲットできました。
魚とりを楽しんだ後は、ちゃんとお魚さん達に湖へ戻ってもらいました。




今回のソトごはんはタイ料理のパッタイ♪




楽しい時間は過ぎるのが早く、日が暮れてきました。

明日は日の出が見れるかな。時刻を調べたら5:07に地平線と並ぶようです。















翌日。

静かに1日の始まり、朝日が上ってきました!

朱色の大きな太陽はじわじわと高くなっていきます。光が湖面に反射して美しい線を作っています。



普段、夕日を目にすることは多いですが、朝に弱い私はいつもこの時刻は夢の中。
その間にも毎日こんな1日の始まりが、寸分の狂いなく繰り返されているのですね。


どんなことでも「はじまり」はワクワクさせてくれます。


たまには早起きして日の出を見る。
ココロにもカラダにもとっても良いことですね!  




Posted by イノウエ キョウコ at 11:25Comments(0)自然、植物