2013年06月15日

お部屋の暑さ対策 &ツバメの親子発見♪

それにしても梅雨はどこに行ってしまったんでしょう。

昨日はお隣豊中市で最高気温が出たとか!?とにかく、暑い、暑い、暑すぎる!

そこで、緊急暑さ対策、
「7月までエアコンつけずに過ごすぞ」作戦をご紹介♪



まずは、お部屋の中に暖かい空気をこもらせないのが基本ですよね!

窓を開けて、サーキュレーターもしくは扇風機を回しましょう!





そして、何といっても室内に熱い熱光線を入れないことが大切です。

我が家は西側の窓が3つもリビングにあるので、100円ショップにも売っている、車用の遮熱アルミシートを窓に貼っています。これが効果絶大!

かっこわるい??という声が聞こえてきそうですが、大丈夫!





ブラインドを下ろせば見えません。
もちろん光も入ってこないので、全部の窓にせず、ここぞという場所にお勧めします。

たとえば2階に寝室のある方は、日中使いませんよね。アルミシートで遮っておけば、夜にムッとする空気が少し抑えられますよ!

うちは夏の間だけ西側の窓は封印ですicon10




あと、暑さは肌で感じるだけではなく、目と耳でも感じます。

ぜひお部屋に目で見て涼しいアイテムを飾ってくださいね♪
うちは花瓶をガラスにして常にきれいな水をはるようにしています。

昔から金魚鉢や風鈴を使いましたよね。

現代版なら、夏らしい音楽を聞くのも涼を感じる効果がありますよ!
以前お友達のお家でハワイアンの音楽がかかっていて、とても涼しく感じました。

ジャマイカンやインドの音楽、エスニック系を流してあえて暑さを楽しむのもアリですよ。

しかし、この季節のネコちゃん、伸びてます・・・。毛だらけ、暑いはずです(笑)




そして一昨日、うどんを食べた帰り、店の軒下にツバメの親子発見!



お父さんとお母さん2羽で一生懸命子育てをしていました。

ちょうどその日は家族の休みの日で、1日バタバタとして、家でご飯を作る気力がなくなり、うどんを食べに来たところでした。

店内での私たちの会話は
「いつになったら子育て一段落するんやろー」

「子供が高校生くらいになったらかなー」

「じゃあその頃私ら何歳なってんのかな」

旦那 「とりあえず、下の子が幼稚園入ったら今よりマシやろ」

「あ~、子供はかわいいけど、自由な時間も欲しいわ~」


なんて言っていたところ、帰りにツバメに遭遇。

ツバメの一生懸命な姿に家族全員釘付けに。


じっと見ていたら、なんだか生き方をツバメに教えられた気分になりました。

今、目の前にあるコトに、とにかく一生懸命に、それが生きるってことなのかな・・・と。


無いものねだりじゃなくて、今ある幸せを大事にしないと・・・と。


ツバメさんありがとう。毎日忙しいけど、愚痴らず目の前の自分ができることをがんばります!それができること自体幸せなことですよね。






よく見たら足元にこんなコーンが立っていました。
(横向きの写真ですみません)

お店の人もツバメの親子を大切に見守っていたんですね。


ほっこりした気分になれた1日でした。  



Posted by イノウエ キョウコ at 03:37Comments(0)自然、植物