2013年08月03日

栄養たっぷり!サバ缶レシピ~お昼ご飯に悩んだ時に!~

みなさん、お昼ご飯って何にしようか毎日悩みませんか?
自分一人の時、一人分で凝ったものを作るのも大変!
ましてや今は夏休み。子供のためにも栄養のことを考えると、本当悩みます。

私は疲れて簡単なものを作りたい時や、冷蔵庫の中が何もない!って時には救世主「サバ缶」が登場します。



缶詰と侮るなかれ。
サバ缶は高栄養なのです!

EPAやDHAが豊富で血液サラサラに、ビタミンBやDも多く含まれているそうです。

じゃあ生のサバでもいいんじゃないか、と思われるかもしれませんが、缶詰は骨も丸ごと食べられるのでカルシウムも採れます!



私の出身地の郷土料理に「バラ寿司」というものがあるのですが、そのお寿司にサバの缶詰が使われています。
大きいパットに作りケーキのように切り分けて食べます。
お祭りやお祝い事の時はいつも出てきます。

今日ご紹介するサバ缶料理「サバそぼろ丼」は、それをヒントに私がオリジナルで作っているものです。
いや、作っているというほどのものではない、バラ寿司の原型が無いくらい省きまくった簡単なものですが、子供も喜んで食べてくれる味です。美味しいですよ!

材料はご飯、缶詰(サバの味噌煮の缶詰)、卵だけです。





まず、サバの「味噌煮」の缶詰の汁を軽く切ってフライパンへ。





中火~弱火で焦げないように潰しながら水分を飛ばしていきます。





パラパラとそぼろ状になったらOK♪






あとは、ご飯の上にサバそぼろと、彩りに炒り卵や刻みネギを乗せて、完成!
短時間でできて、洗いものも少なくて、高栄養☆
魚が嫌いな子供でも大丈夫です。甘めの味で魚だとわからないかも!?私は子供の頃、バラ寿司に乗っているサバそぼろだけを食べるくらい好きでした(笑)

缶詰は非常時にも役立つので、ぜひサバ缶を常備品に一つ加えることをおすすめします(^^)


何作ろう?って悩んだら、サバ缶でそぼろ丼、ぜひぜひお試しくださいね♪




  




Posted by イノウエ キョウコ at 00:10Comments(0)キッチンから