2013年08月16日

帰省中♪番外編~おじいちゃんの畑でお手伝い~

夕飯時、おばあちゃんにジャガイモを畑からとってきてと頼まれ、おじいちゃんと子供といも堀をしました。

畑は台所を出たところにあります。
まるで、冷蔵庫から野菜をとるようです。
いつもこれを見ると田舎暮らしに憧れます(^^)



どこに畑が!?というくらい草ボウボウ(^^;)
おじいちゃんは「たぶんこのへん。」と適当です。
この大雑把な性格は残念ながら受け継いでしまいました…




でも、掘ったらちゃんとジャガイモが出てきました!







子供がハート型のジャガイモ発見!







スーパーで売っているものと違って虫食いやら小さいのやら、色も形もバラバラ。
おじいちゃん「今年は不作」と苦笑い(-_-;)







おばあちゃんが台所から
「トマトもとってきて~」と。

うちも来年はベランダで野菜を作ろうかな。
うちに今ある食べられるものは、娘が学校から持って帰ってきたプチトマトの鉢と放置ネギだけ・・・









ジャガイモの葉にはすごい数のテントウムシがいました。

でもこれは「テントウムシダマシ」とか「テントウムシモドキ」と呼ばれる害虫で、ジャガイモの葉やナスが大好物だとか。
一応はテントウムシには属しているみたいですが、普通のテントウムシはアブラムシを食べてくれる益虫。一方、こちらは完全に農家の嫌われ者です。


それを聞くまでは「直島の赤かぼちゃに似ててかわいいね~」なんて子供と話していたんですけど、・・・・似てませんか!?

  




Posted by イノウエ キョウコ at 16:18Comments(0)自然、植物